スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

お久しぶりです

ずーっとほったらかしでごめんなさい。

今まで何をしていたかというと…普通に生活をしていました。

あっ、そうではなくて?

先日、身体障害者手帳の再交付を受けました。等級が6→4級になったのです。この手続きがねー、めんどくさかったです。このことを書こうと下書きをしてアップしようとしたのが1か月くらい前です。文章にまとまりがなくて、これじゃいけないと思ったのでアップするのをやめまたんですよ。

でもちょっと書いちゃいます。

この前退院した後に、耐用年数が来た補聴器を変えようと思い、補装具の申請に市役所に行きました。その時に市役所の担当者の方と話をし、手帳の等級変更が先になるとアドバイスを受けたので、主治医に意見書を書いてもらうために病院に行ったのです。前回の診察の時に先生は「身体障害者の等級変更をすることができる」とおっしゃったので意見書をすんなり書いてくれると思っていました。が、意見書を持っていくと「んー、まだ悪くなってから2ヶ月だからこれで審査が通るのかどうか」と歯切れの悪いお返事でした。これではいけないと思い、市役所にまた行き、「先生がこうおっしゃるのですが」と話をすると担当者の方は「主治医が『障害が確定した』と判断した段階で申請できる」とのこと。なんだかだんだんめんどくさくなってきて、手帳も補装具もどうでも良くなってきました(苦笑)でもそんなことも言ってられないので、仕事が休みの日に病院にまた行って、書いてもらえるように先生と看護師さんに話をして、2~3週間後にやっと書いてもらえました。ふーーっ、やっと障害手帳の等級変更を申請し、待つこと1ヶ月、やっと手元に手帳がきました。

次に、補聴器の見積りを補聴器センターの方に書いてもらって、補装具の申請に行きました。それが昨日の話。審査が終わり、通知が来るのが1ヵ月後…。あと1ヶ月間今のままの状態でいるわけです。早く審査して欲しいなーと思います。

なんとか今年中に新しい補聴器が欲しいと思います。自分で全額実費で買えばこんな面倒なことはしなくてもいいんだけれど、ちょっとでも捕助してもらえたら助かるし、使える制度は使いたいと思っています。



仕事にもちゃんと行っていますよ。ただ、全く電話には出られなくなりました。それでも「聞こえないから仕方ないよ」と言ってくれる職場なので本当にありがたいと思います。上司からはカタコトの手話混じり?の指示で頭が「手話モード」になっていないときにポンと手話が混じると理解するのにちょっと時間がかかる私です。日常で手話モードになることってないんだもの。たまに職場に手話で話す方がいらっしゃると、手話で話したくなります。でも私が使える単語は少なすぎて…。その方に来年は手話の講座の「基礎講座」を受けたら?と言われました。受けたいのですが、今年は実力が伴っていなかったし、時間の調整も難しいので面接すら受けなかったのです。来年はぜひ面接試験を通過して基礎講座を受けたいと思っています。(大丈夫かなー)同僚との会話はいわゆる口話とジェスチャー混じりの会話です。言葉のイントネーションは聞き取れるのでなんとか会話になっています。ジェスチャー混じりの会話というと、手話の入門講座を思い出します。聞こえていた去年のうちに入門を受けてよかったなってつくづく感じます。楽しかったんですよ、入門講座。行くのがとっても楽しかったのです。講師は元気にしてるかな?

軽く来年の抱負を語ったところで、また今度!
スポンサーサイト
 
 

コメント

Chisaちゃんへ

元気にしてる?私こそメルしないでごめんよ。
メル待ってる!
基礎講座は来年までないのよ。受けられるように頑張らなきゃね。
Chisaちゃんも風邪ひかないで元気に頑張るんだよ。

突然のSOS

こないだね、バス停の近くを歩いていたら
'help me'って怒鳴る女性の声がしたの。目を向けたら白い杖を持った女の人が倒れて
いて、短くボーイッシュにカットされたその人の横髪から補聴器が見えた。この国に居るとね、
本当に人間一人一人の尊厳をよく考えさせ
られるんだ。話したいことがうまく簡潔に
書けないからまためるします。えみちん、
基礎口座がんばれ!あたしも学校に病院、
頑張るよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thankforyou.blog14.fc2.com/tb.php/28-dbae4c91

【手話】について

手話手話(しゅわ)とは、手指動作と非手指動作(NMS, non-manual signals)を同時に使う視覚言語で、音声言語と並ぶ言語である。手話は聴覚障害者(ろう者)が中心となって使用している。手話は手や指、腕を使う手指動作だけでなく、非手指動作と呼ばれる、顔の部位(視線、

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。