FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

途中経過(?)

火曜日に病院に行ってきました。

聴力検査の結果

聴力が落ちた分の半分だけ元に戻ったそうです。
私にしてみれば、変わりありませんが…。

「入院して点滴で治療することもできますが、どうしますか?」

…入院なんかできるわけがない!
だれが子供たちを見てくれるのよ!
と、心の中で先生に突っ込みをした後

「入院は無理です。入院しなくても大丈夫ですよね?」
「今の段階では大丈夫です。
 ただ、片方の耳が聞こえないって言うこともあるので、
 ちゃんと治しておくことが大事ですからね。
 では、お薬を引き続き3日飲んで11日に来てください。」
「は~い。」

っというわけです。
前もめまいがするときに「入院しますか?」って言われたんだけどベッド空いてるんですか??って思っちゃったよ。

病院の帰りに補聴器の調整をしてもらってきました。
音を大きくした分、聞こえてくる音がひずんだり、響いたりしていて聞くことが嫌になります。昨日は電話を取ってみたけど相手の声は分かるけど、言葉として聞こえないので、「私が電話に出ると、かけてきた人に悪いから」今日は一切の電話に出ないことにしました。当たり前ですよね、2回も同じ用件を言いたくないですよね。周りの人に助けられながら今日も仕事をしています。皆に感謝したくなります。ありがとう。

家では、子供たちのキャーキャー言う声が耳に響いて頭がくらくらしそうです(笑)用事があって、旦那に電話をしていたんですが子供たちの声が私には一番聞きやすい音の高さなのでぜーんぜん電話の声が聞こえなかったです。仕方がないので私は廊下に出て汗をかきながら旦那と話しました。この時も聞きづらいんですよ。補聴器がハウリング(ピーピーいうこと)をして話し声よりも大きく聞こえるから。携帯では、スピーカーホンにして話したりできるので便利だわー、よく使うんです。

話にまとまりがないですけど、聞こえないことを悲観することなく素直に受け止めて、じゃぁどうしたら生活・仕事がしやすいかを自分なりにやってます。「聞こえないこと」を特別視することはないんですよ。他の事で補えばいいだけですから。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thankforyou.blog14.fc2.com/tb.php/10-395e6938

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。