スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

駐車スペース

この前の日曜のことです。
娘たちと買い物に行きました。
プール開きが近いので水着を買って、
ソフトクリームを食べて、
焼きたてのパンを買って…と
楽しく買い物を済ませました。

日曜ということもあり、
お客さんが多くて店舗から近い駐車場は
なかなか空いていません。

私は屋内駐車場に止めて買い物をしました。
遠くても絶対に
身障者スペースには止めませんよ!
私には歩ける足があるから。

でも、やはり心ない人っていますよね。
この日私が見たのは、
若い夫婦が小さい子どもを膝に乗せて
シートベルトなどしないで
「普通」に身障者スペースに
車を止めているところでした。
いくら混んでるからって言っても
ちょっとだけ歩けばいいだけですよ。
なのに、彼らはそこを選びました。
軽くショックでした。

もしかしたら
奥さんはお腹が大きいのかもしれないな
と、思ってもみましたが
イヤイヤ違うでしょとも思ったりして。

お年寄りが乗ってるならば
なんとも思わなかったでしょう。

それに、
チャイルドシートが付いていない車でした。
もしもの時、彼らは子どもを守れるのかな。
もし本当にそのスペースが
必要な人が来たらどうするんだろ
スポンサーサイト
 
 

サークルにて「ちまき作り」

体調が良くなってきたので久しぶりに手話サークルに参加しました。
今日は以前から楽しみにしていた「ちまき作り」。
年代の違う方々(聴こえない方)が多数参加されると言うことで、
久しぶりに話す手話にちょいと不安を覚えていました。

手話って使わないとやっぱり錆付いてくるもんだし、
なるべく手話を話そうと思っていても、
相手が手話を話す方じゃないと手が動かないんです。
今日は自然と手話を使って話すことができて楽しかったです。
ある方に「手話が上手だね」と言われ本当に嬉しかったです。
でも、知っている言葉しか使わずに話すからなんですよ。
分からない、知らない言葉はその場で教えてもらって
覚えるしかないですよね。
覚えるチャンスだと思うとこんな風にたくさんの方と話すのが
楽しいですし、為になると思います。

そんなサークルの様子はこちらからみることができます。
 
 

順調に育ってます

20060510225745
今日は4ヶ月目の検診でした。
正確には13週目です。

頭、手足などがくっきり写ってました。
わかるかな?
おへそもバッチリ(^-^)
先生がへその緒や心臓の鼓動まで見せてくれました。
やっとつわりがおさまってきて
この画像を見せてもらって
嬉しくてたまらなくなりました。
苦しんだかいがあったというもんです。
まだ頭の大きさは2センチほど。
これからどんどん大きくなってね。

やや貧血気味と言われました。
鉄分をとってお日さまにあたらなきゃね。

赤ちゃんの様子を
ビデオに録画してもらったので
夜、旦那と娘たちに見せました。

初めて見る赤ちゃんの映像に
興味津々な娘たち。

「ここが頭で、心臓がドキドキしてるでしょ」
と説明をしました。
わかってくれたと思います。←たぶん

こんなに小さくても
ちゃんと生きてるよって
教えることができてよかったです。
命の尊さを実感してくれると信じています。
 
 

類は友を呼ぶ?

本日、半月ぶりに仕事に行ってきました。
食欲もかなり回復し、
体を起こしている時間を長くしていられるようになりました。
課長に「連休明けははってでも行きます」とFAXしたので
どんなことがあっても行かなきゃいけなかったのです。

でも、体力に不安があったので半日だけ仕事をして帰宅しました。
階段の昇降、椅子に座ったり立ったりと
それだけでひざががくがくになってしまいました。
基礎体力を元に戻すようにしないといけませんね。

長い間迷惑をかけた上司などに挨拶したら
皆さん「無理しないでね」と声をかけてくれました。
本当に遠慮なく「無理しなくて」いいのかな?(笑)
そのあと、同じ課の同僚が出勤するのを待っていました。
彼女が来て様子を見ていると顔色が悪い…。
「具合が悪そうだけど、大丈夫?」と声をかけると


 
 

4月にあったこと

4月5日 娘の入学式

旦那が仕事で帰って来れなくなって、1人で娘達を連れて行きました。
建物のつくりが全然分からなくて、体育館や教室がどこにあるのか
さっぱり分かりませんでした(笑)
自分の通っていた学校じゃないと分からないものですね。
当日は雨で寒かったです。
私は真冬のようにコートを着込み、ホッカイロを用意して行きました。
それでも体育館は寒くて(私だけだったみたいですが…)
早く終わってくれーと願っていました。
式の最中の祝辞や挨拶は私にはまったく聞こえません。
はっきり言うと、退屈でした。←コラコラ
子供達が1人ずつ名前を呼ばれて返事をしますが、
いつ自分の子が呼ばれるのかも分かりませんでした。
式終了後、教室で先生の話があったのですが
それもまた聞こえません。
口を読んでなんとか分かったという感じです。
娘達はクラスが分かれたので、どちらの先生にも顔を見せて
私の耳が聞こえないと言うことを説明し、
連絡方法などを話さなければいけなかったのですが、
なにせ入学式の後でバタバタしていたので
後日、連絡帳を使って学校のFAX番号を聞き、
病欠などの連絡はFAXのみでも大丈夫だと教えてもらいました。
緊急の連絡先は、職場と家の電話番号、私の携帯の番号を書きました。
でも、私の携帯を鳴らしてもらっても私は出ることはできません。
番号の横に
(着信履歴を残してくだされば、代わりの人にかけてもらいます)
と記入しました。
これからずっとこんな風に学校や学童に連絡をとることが
難しくなるんだなと痛感しました。



4月27日 初めての授業参観

行く前から体調に不安はあって、なんとか頑張って行きました。
参観はずっと立ってみているわけですが、
私は2人の教室を行ったりきたりしないといけません。
初めの20分くらいはなんとか見ていられたのですが
だんだん胸がムカムカ、立っていられなくなってきました。
なんとか授業が終わるまで見ていたいので、
廊下の子供の様子が見える場所をみつけ見ていました。
子供達がランドセルを背負って出てくるのを待って、
学童まで一緒に行き、どの道を通っているのか教えてもらいました。
送り届けた後、頑張って家まで帰って、即ダウンしました。
久々に体力の限界をこえたと感じました。
この次の日に点滴を受けて、薬をもらったので
ここ数日は楽に過ごせています。
このままつわりが終わってくれたらいいなぁと考えていますが
そう簡単にいくわけもないだろうな。
 
 

気が付けば…

娘達の卒園式の前日から更新ストップしていましたね。
スイマセンでした。

何をしていたかというと

つわりで苦しんでいるんですよ(苦笑)←現在進行形です。

4月半ばまではなんとかガマンしながら仕事に行き
トイレに駆け込みながら、休憩を人よりもかなり多めに取りながら
仕事をしていましたが、だんだん座っていることすら辛くなりました。
食事も取れなくて、水分もとれない…。
そんなことしてたら体がダメになってしまうので
4月18日から連休明けまでお休みをもらいました。

点滴を受けに病院に行ったり、横になってハァハァ言う毎日でした。
先週、点滴を受けに行った時に吐き気止めの飲み薬をもらってからは
胸のムカムカも楽になり、食事もできるようになりました。
最近は食べる量が極端に減っていたので、少し多めに食べると
お腹が苦しくて、違う意味で辛くなっています。

昨日食べた実家の母手作りのお稲荷さん、おいしかったなぁ。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。